石垣島に行ったらココは行きたい!外せない名所紹介

海関連の石垣島の名所


石垣島というと、やはり海の汚染から守られた離島のため海がきれいな事で有名で、海関連の名所が多数あります。そして、まず海絡みの絶景として大きなブランドとなっているのが北部の「川平湾」で、こちらは、白い砂浜と美しいエメラルドブルー(グリーン)の海だけが堪能できるだけではありません。湾のため、砂浜付近には小さい島があるほか向かい側には緑色の林が見えて遠くには山まで見えるので、ここからの景色は絶景スポットとして写真撮影スポットとしても大変有名です。ただし、川平湾は空港や市街地から遠いため、市街地そばの名所となると真栄里ビーチという人工ビーチがあり、周囲も発展していて便利なため、市街地付近の絶景ビーチとして大変有名です。

海以外の石垣島の名所


石垣島には、海関連以外の名所も多数あります。その中でまずおすすめなのが、夏はもちろん暖かいので冬の夜でも天体観測を楽しめる市街地付近の天文台です。ここでは年間を通じて週末の夜に天体観測会が開催されていて、九州最大の口径の天体望遠鏡での天体観測を楽しむことがあるため、年間を通じた名所の一つとなっています。また、同じく市街地付近には大きな鍾乳洞があり、こちらはただ鍾乳洞の中に入れるだけではなく、様々な色のイルミネーションに彩られていて幻想的かつロマンティックな雰囲気がある名所で、カップルで来るにも良い場所です。そして、島の中央部の標高200mくらいの山の頂上付近にはいくつかの展望台があって絶景が楽しめるため、名所の一つとなっています。

沖縄というと夏が観光シーズンのピークです。しかし、南に行くほど冬の避寒地としての価値が高くなるため、沖縄本島より南にある宮古島の旅行は、冬期間も実はおすすめです